起業検定3級

起業検定3級では
コンサルタントとしての経験だけではなく実業を行う事業家の経験も踏まえて起業についてお伝えしていきます。
以下の内容を学ぶことができます。
・典型的な3つの起業失敗パターンとその解決策
・すぐに上手くいく起業分野と、なかなか上手くいかない分野の違いとは?
・あなたが生まれ持った魂の形を、ビジネスで表現するには?
・あなたの「強み」を 最も活かせる最適な「型」を、この7つの中から選択する
・起業アイデア発想ケーススタディ① 飲食業の場合
・起業アイデア発想ケーススタディ② ウェディング業の場合
・実例から学ぶ、「競合ゼロ」の ビジネスモデルのつくり方

講師

一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール 代表理事

中山匡(なかやまただし)

http://sbbs.or.jp/

検定への思い

これまで6,000名以上の起業家をご支援させて頂いてきた中では、「起業で一番大切なのは、これをやりたいのだという、燃えたぎるような熱い思いだ」「起業するテーマなどうでに決めている。あとは成功するためのノウハウが知りたいだけだ」「起業に必要な人脈は十分に培ってきた。それを使えば成功できる」と言われる方々とたくさんお会いしてきました。
 
 ところが、そんな熱い情熱を持って全力投球し、全ての資金を投資したにも関わらず全く軌道に乗らず、自信喪失するばかりか、もう自分には起業は無理であるという再起不能にまでなってしまう人も少なからずいらっしゃいました。
 
外資系起業でバリバリと活躍していたエリートの方が、独立してから3年たっても離陸しないことがある一方で、営業や事業の経験のない事務職の女性が週末に立ち上げた事業が、半年で成功することもあります。
 その違いは、必ずしも生まれ持った才能、能力の違いによるものでもありません。
実は、どういう分野で起業したかどうかが、非常に重要なケースが多いのです。起業は「テーマ選びが9割」です。
 この起業検定を通じて、その人にとって最適な起業テーマを選んで頂く方々が増えていったとしたら大変嬉しい限りです。
 

Profile

一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール 代表理事
ビジネスモデル・デザイナー®認定プロジェクト 代表
NPO法人ウーマン・キャリア・デザイン 理事長
 
東京大学大学院修了後、物理学の理論を経営に応用できないかというテーマに関心を持ち、大手コンサルティング会社に就職。
 
2003年、独立し、6,000名を超える中小企業、起業家を支援。また、10年かけて国内外の1,061個のビジネスモデルを研究し、小資本でスタートアップが可能なビジネスモデルを7種類22分類に体系化。その手法をベースとして、現在は、競合ゼロのビジネスモデルをゼロから生み出せるプロを育成するための「ビジネスモデル・デザイナー®認定講座」を開講。
 
 わずか2ヶ月でイノベーションを起こすことを目的としたコンサルタントの養成手法が評価され、「協会アワード2017」では大賞(グランプリ)を受賞。現在は、東証一部上場企業など社内にイノベーションを根付かせたい企業からも注目が高まっている。
 
 著書に、累計350万部神田昌典氏推薦の『失敗をゼロにする 起業のバイブル』(かんき出版)。
紀伊國屋書店新宿本店や三省堂有楽町店等で、ビジネス書販売ランキング1位。
その他、主な記事投稿先は、「日経MJ」、日本実業出版社「経営者会報」、「商業界」等。
TV出演先には、TBS「がっちりアカデミー」等。

この検定のカリキュラム

Course Information

カテゴリー:

Course Instructor

一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール 一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール Author